ABOUT US   ー協会情報ー

​日本マザーズピラティス 協会とは

子連れで学べる場を全国に。

ママが楽しいと子供も楽しい、子供が楽しいとママはもっと楽しい!

大人も子供も楽しいヨガ・ピラティススタジオをもっと全国に広げたいと、ピラティスのメソッドを元に

産後のママたち、そしてベビーからキッズまで楽しめるピラティスエクササイズの普及を目指して設立しました。

「ママの健康と笑顔が家族、そして世界を支える」と考え、

​子連れのママたちがもっと自由に活動していける環境作りを目指しています。

​協会の理念

「ママの健康と笑顔が家族、そして世界を支える」

​妊娠や出産などでライフステージが変化する女性たちが、子育てを理由にあらゆることを諦めてしまうことがあります。

「ママだって諦めない」をスローガンにあらゆることにチャレンジ精神で飛び込んで欲しいという思いで、子連れでも受講可能な学びの場、自己表現の場、就労の場、開業と独立の場の提供とサポートを通して、子育て世代の女性たちが自由に社会活動できるシステム作りを目指し活動していきます。

​代表理事からのご挨拶

子供を産み母親の偉大さを思い知りました。そして、その不自由さも。

子供と一緒にでも身体を自由に動かしにいきたいし、勉強や資格を取りに行きたい。

その気持ちを募らせて、「そういう場が無いのなら自分で作ればいい」と思い立ち、神奈川県厚木市に

大人も子供も楽しい!をコンセプトに「ママに優しいヨガスタジオ  yogaの森」を設立。

毎日、子連れ可能なレッスンを開催。

現在、予想していたより多くの女性がお子様と一緒にレッスンに通って来てくださってます。

そこで話を聞くところ「友達が来たがっているが、住んでる場所が遠くて来れない」という話。

他の地域でも活動したいところですが、やはり一人では限界があり、「それならば全国に仲間を作ろう」と、協会の設立に至りました。

母親になって気づいたことですが、ママは自分だけ楽しくても心からは楽しめないということ。

子供が泣いてる傍、ヨガやピラティスのクラスを心から楽しめないし、リラックスもできない。

そこで「大人も子供も楽しい」ピラティスのメソッド作りに乗り出しました。

「ママが楽しいと子供も楽しい。子供が楽しいとママはもっと楽しい!」

​ベビーからキッズ、ママまで楽しいママピラティス を全国の女性たちに届けたい。

そして子育て世代の女性たちの社会進出を応援していきます。

 

 日本マザーズピラティス協会  代表 茂木 利香(IR名 守屋 利香)

​事業内容

1、ヨガ・ピラティスインストラクター養成事業

2、認定インストラクターの資格認定・発行

3、インストラクターの派遣・プログラムの導入支援

4、スタジオ開業支援

​5、ヨガ・ピラティススタジオ運営

 

◆名称    日本マザーズピラティス 協会

◆代表理事  茂木 利香

◆設立    2019年6月

◆事務局   〒243−0018 神奈川県厚木市中町2-10-20   

​◆お問い合わせ先   tel  050-6865-3774

info@mothers-pilates.com

Contact Me

​お気軽にお問い合わせ・お申込みください。

24時間以内に返信いたします。

​万一、連絡がない場合はお手数ですがお電話にてお問い合わせください

​日本マザーズピラティス協会

神奈川県厚木市元町12−10 M2ビル2F

​tel  050-6865-3774

​mail  info@mothers-pilates.com

 

平日: 10:00am – 9:00pm    

​火曜定休

プライバシーポリシー

​受付時間

  • Facebook
  • Instagram

Tel: 050-6865-3774